バイク・オートバイ・車・自転車などのレストア&カスタムをサンドブラスト・ウェットブラスト・パウダーコート・ガンコート・内燃機加工でサポート致します。
ロスト

ひらめき↓↓1番人気のページ↓↓ひらめき
モンキーレストア201010172351.jpg

ひらめき↓↓2番人気のページ↓↓ひらめき
内燃機加工201204072111.jpg

ひらめき↓↓3番人気のページ↓↓ひらめき
加工画像201502082214.jpg

研磨材の恐怖・・・

こまめ知識-その7)

※ このブログの内容については、その正確性、完全性、安全性等いかなる保証をするものではありません。

※ このブログの情報を用いることによって生じた損害等について一切の責任を負いませんのでご了承ください。

※ 後日こっそりと書き換えることがあります。(恥)






どーもカネコです。
今回はブラスト後の研磨材についてです。

前々回の「エンジン(ASSY)のブラスト」でも書きましたが、ブラスト加工は研磨材を吹き付けるため、細かい所にも研磨材をあてる事ができるメリットがある反面、研磨材が周囲に飛び散って悪さをするというデメリットもあります。

飛び散った研磨材が加工物の外面に付着するくらいならまだマシですが、エンジンやキャブレターなど機械の内面に残ってしまうと大変厄介です。

内面に残った研磨材が機械的なトラブルの原因になってしまう可能性があります。

オートバイに詳しい方ならサンドブラストで研磨材をすすんでエンジン内面にあてる様な事はしないと思います。

シリンダーやクランクケースなどを単体でブラストする際は内部に当たらないようにマスキングしますし、加工後は念入りに洗いますよね。

研磨材は内部に入っちゃいけないものという認識があります。

しかし、ウェットブラストだとどうでしょう?

ウェットブラストは研磨材が細かいし水を使っているから「軽く流せばだいじょーぶ」と思っている方が多いのではないでしょうか。

残念ながらウェットブラストは研磨材のガラスビーズが加工物にかなり残ります。

かなりというのはどれくらいかといいますと、水やパーツクリーナーで洗い流しても高圧エアーで吹いても次から次にでてきます。

不思議なくらい出てきます。

乾燥したときにビックリします。

ですから、ウェットブラストを使用した際は油断せずに、サンドブラスト以上の気持ちで洗浄する事をおすすめします。

もちろん当店でも加工後は研磨材の残りに十分注意しています。

10.34.jpg
(※クリックすると拡大されます。)
↑この画像はウェットブラストした加工面の裏側です。
水でジャブジャブ洗った後ですが、乾燥するとまだまだ研磨材が残っているのが分かります。

研磨材は水でジャブジャブ洗うだけでは中々取れません。

洗い方にもちょっとしたコツがあります。(秘)

ブラスト屋がこんなことばっかり言うと「じゃあブラストは使えねーのか!」と怒られそうですが、使えないという訳じゃありません。

ブラスト加工のメリットはたくさんあります。

特に仕上がりの良さと加工料金の安さは最大のメリットだと思います。

複雑な形をしたフレームやエンジンの塗装や酸化皮膜を除去するのにブラスト以外の方法では相当な時間と手間がかかります。

しかし、設備がしっかり整った状態でブラストすると、すみずみまで塗装や酸化皮膜の除去ができるうえ時間と手間もかなり少なくなります。
※設備が整っていないと、とても大変な作業になります。

梨地肌の独特な光沢も綺麗です。

記事のタイトルから少々はずれた内容になりましたが、ブラスト加工にもメリットとデメリットがあるので、そこを理解してもらえると嬉しいです。

特に最近は、ブラストの機械がそこら中で売っていますのでセンセーショナルな広告による誤解が多々あります。

当社では、ブラスト加工のメリットをどうやって伸ばして、デメリットをいかに少なくするかを考えながら日々作業をしております。

今後もホンゴウブラストワークを宜しくお願いします。





posted by カネコ at 18:56 | □ こまめ知識

お得なサービス

お客様の声201011012133.jpg

お問い合わせ201502060014.jpg

加工依頼方法201502081421.jpg

ひらめき ホームに戻る ひらめき

■  営業内容

・ 下 地処理加工(サンドブラスト)

・ 光沢処理加工(サンドブラスト)

・ 微細処理加工(ウェットブラスト)

・ ブラストペイント(塗装)

・ 板金(補修)

■ 料 金表
■ お 取引について

・ 加工を依頼される際に

・ お取引完了までの流れ

・ お支払い方法

・ 送料、発送方法

・ 見積もり、加工依頼

■ お問 い合わせ
■ お 得なサービス

■ 加工画像

■ 用途別加工案内

■ こまめ知識

■ よくあるご質問、FAQ

■ 会 社案内

■ プライパシーポリシー

ホンゴウブラストワーク
九州宮崎県、サンドブラスト・ウェットブラスト・塗装・内燃機加工の専門店
バイク・車・自転車・船舶などのレストア・カスタムをサポート致します。

定休日 (日曜日)(祝日)
営業時間 10.00〜19.00

〒880-0921 宮崎県宮崎市本郷南方2830-6
TEL 0985-69-8746
FAX 050-3488-0592
メインE-mail mail@hbw-miyazaki.com
サブE-mail hbw_miyazaki@yahoo.co.jp
※ 作業中は応対が出来ませんので、お問い合わせは 「  こちら 」 からお願いします。

※ お問い合わせ回答メールが不着で戻ってくる事が多いです。
PC・携帯、ともにメールを受信できる状態にしておいて下さい。

ポチポチぽちっと
宜しくお願い致します
m(_ _)m

にほんブログ村    人気ブログランキングへ   

【 (c) Hongo-Blast-Work 2008 】
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。