バイク・オートバイ・車・自転車などのレストア&カスタムをサンドブラスト・ウェットブラスト・パウダーコート・ガンコート・内燃機加工でサポート致します。
ロスト

ひらめき↓↓1番人気のページ↓↓ひらめき
モンキーレストア201010172351.jpg

ひらめき↓↓2番人気のページ↓↓ひらめき
内燃機加工201204072111.jpg

ひらめき↓↓3番人気のページ↓↓ひらめき
加工画像201502082214.jpg

マスキング

こまめ知識-その9)

※ このブログの内容については、その正確性、完全性、安全性等いかなる保証をするものではありません。

※ このブログの情報を用いることによって生じた損害等について一切の責任を負いませんのでご了承ください。

※ 後日こっそりと書き換えることがあります。(恥)







現在、マスキング無料サービス実施中です。
詳しくはこちらのお得なサービスをご覧ください。


どーも、カネコです。
今回はマスキングについてです。

マスキングとは、ブラスト加工の際に研磨材があたって削れると困る箇所や研磨材が内部に侵入しないようにテープ等で覆って保護する事です。

塗装やめっき加工でも重要な作業ですね。

必要であれば、当店でもマスキング作業は行いますが、加工前にお客様ご自身でマスキングして頂いてあれば、マスキング料金は頂きませんし納期も早くなる場合があります。

しかし、とにかくマスキングされていればOKというものでもありません。

ホームセンターの塗料コーナーにマスキングテープというものが売っているのですが、マスキングテープは薄いのでブラスト加工のマスキングには適しません。

研磨材がマスキングテープに衝突した際に破けてしまうのです。

接着力の都合でマスキングテープを使用する必要がある場合は、マスキングテープの上に布ガムテープを貼るか、マスキングテープを5枚以上重ねると良いようです。

それでは、マスキングの材料と手順をご紹介します。



・パーツクリーナー(脱脂用)
・布ガムテープ
・よく切れるカッター(デザインカッターが使いやすいです。)
・鉛筆
・ウェス・スポンジなどの詰め物
・霧吹き

以上の材料は100均(大好き)やホームセンターに売っています。

次にマスキング作業の手順です。

1. マスキングを行う準備として加工物をしっかりと洗浄して下さい。
汚れが残っているとマスキングが剥がれてしまうので意味がありません。

2. マスキングをする面をパーツクリーナで脱脂します。

3. 内部の侵入を防ぐ場合は詰め物をします。
詰め物のスポンジ・コットン・ウェスを霧吹きで軽く湿らせると効果的です。

4. マスキング面に布ガムテープをペタペタペタと3枚重ねの厚さで貼っていきます。
布ガムテープの粘着力でマスキング部分の塗料の剥がれ等が気になる場合は、マスキングテープの上に布ガムテープを貼るとよいです。

5. 余分なマスキング部分をカッターでカットします。
カット面が布ガムテープに隠れて分からないときは、100円玉の模様を紙に写す要領で、鉛筆の芯の横でゴシゴシこするとエッジが浮き上がってきます。
カッターの刃はこまめに交換した方がやりやすいです。

18.24.jpg
キーシリンダーのマスキング

18.26.jpg
穴が貫通していないボルトの穴には湿らせた・ウェス・スポンジを詰めます。

18.27.jpg
配線のビニールバンドやめっき部分など、剥がしたくない所はマスキング。

その他

※ ベアリングはマスキングするよりも外された方が安心です。

※ 研磨材の侵入を防ぐ場合は、穴にウェスなどを湿らせた詰め物をしてマスキングで塞いで下さい。




以上です。

重要なのは、事前の洗浄、脱脂ですね。

油汚れがマスキング部分に付着していると布ガムテープがうまく接着しません。

マスキング作業が終わった後にテロテロと剥がれるマスキングをみると疲れが膝にきます。

マフラーポートのマスキングはちょっと難しいです。
マスキング作業は当店でも承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

90057.jpg



☆ 関連ページ

・ マスキング1時間(6.000円)無料サービス



posted by カネコ at 22:00 | □ こまめ知識

お得なサービス

お客様の声201011012133.jpg

お問い合わせ201502060014.jpg

加工依頼方法201502081421.jpg

ひらめき ホームに戻る ひらめき

■  営業内容

・ 下 地処理加工(サンドブラスト)

・ 光沢処理加工(サンドブラスト)

・ 微細処理加工(ウェットブラスト)

・ ブラストペイント(塗装)

・ 板金(補修)

■ 料 金表
■ お 取引について

・ 加工を依頼される際に

・ お取引完了までの流れ

・ お支払い方法

・ 送料、発送方法

・ 見積もり、加工依頼

■ お問 い合わせ
■ お 得なサービス

■ 加工画像

■ 用途別加工案内

■ こまめ知識

■ よくあるご質問、FAQ

■ 会 社案内

■ プライパシーポリシー

ホンゴウブラストワーク
九州宮崎県、サンドブラスト・ウェットブラスト・塗装・内燃機加工の専門店
バイク・車・自転車・船舶などのレストア・カスタムをサポート致します。

定休日 (日曜日)(祝日)
営業時間 10.00〜19.00

〒880-0921 宮崎県宮崎市本郷南方2830-6
TEL 0985-69-8746
FAX 050-3488-0592
メインE-mail mail@hbw-miyazaki.com
サブE-mail hbw_miyazaki@yahoo.co.jp
※ 作業中は応対が出来ませんので、お問い合わせは 「  こちら 」 からお願いします。

※ お問い合わせ回答メールが不着で戻ってくる事が多いです。
PC・携帯、ともにメールを受信できる状態にしておいて下さい。

ポチポチぽちっと
宜しくお願い致します
m(_ _)m

にほんブログ村    人気ブログランキングへ   

【 (c) Hongo-Blast-Work 2008 】